本文へ移動

最新の施工・納品実績

最新の施工・製作実績はこちら

シンプルに!オシャレに!看板をチョイス!

2020-07-08
 今回ご紹介するのは壁面ファサード部分に設置させて頂きました「箱文字サイン」です。
 「箱文字」「ボックス文字」「切り文字」呼ばれ方は様々ですが、シンプルな壁との相性は抜群です!
 使う素材によっても雰囲気がかわるので、一部ご紹介します。
《作業工程①》
◀「版下」と呼ばれる型紙を貼り、取付穴を電動ドリルで穴を明けていきます。
 この時点で位置が確定しますので、全体的なバランスを離れた位置から確認するのがポイントです!
《作業工程②》
▶今回取り付けた看板は、ステンレスで加工してあり、表面を半艶のウレタン塗装してあります。屋外での耐久性は非常に高く、錆びにも強いです。
《作業工程③》
◀取付時に壁側と空間を持たせることで、文字が立体的になり、高級感も上がります。
 壁面の雨だれや汚れの付着もしにくいので、メンテナンスでのメリットもあります。
 この他にも、ステンレスの板を切り抜いた「切り文字」カルプと呼ばれる看板資材の「カルプ文字」など様々な種類の看板を取り揃えております。
 ご希望に合わせて看板取付時のイメージ資料も作成いたしますので、お見積り無料ですので、気になる方はお気軽にお問い合わせください。
 
2020年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
※毎月1・3・5週の土曜日は通常営業日になります。
TOPへ戻る