本文へ移動

最新の施工・納品実績

最新の施工・製作実績はこちら

移設も可能!ローコストな看板

2020-07-13
 「コストを抑えて看板を…」分譲地や、売地、宅地など一時的に案内をする看板にご相談頂くことが多いです。
 将来的な撤去を目的にしているので、安価で材料の取り回しが効くサイズでご提案させて頂いてます。
 木枠の野立て看板設置の様子と共に、販売促進アイテムも紹介します。
《構造》
◀40角の角材で「引っ張り」と呼ばれる支えを造り、杭で固定します。
 水平を見ながら、立てると仕上がりが綺麗です。
《看板の大きさ》
▶材料の企画により、サイズ展開も様々です。
 W2400×H1200「4×8(シハチ)サイズ」
 W1800×H1200「3×6(サブロク)サイズ」
 などと呼ばれております。
《販売促進に!》
◀このようなパンフレットケースも取付可能です。
 サイズ、種類など豊富に取り揃えております。
 デザインデータ持ち込みでの看板製作も可能です。設置も東海3県を中心に施工させて頂きます。
 製品の発送、現地での設置も対応可能ですので、お気軽にご相談ください。
2020年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
※毎月1・3・5週の土曜日は通常営業日になります。
TOPへ戻る