本文へ移動

最新の施工・納品実績

最新の施工・製作実績はこちら

スチール板で看板を拡張!

2020-10-17
今回は、「スチール複合板」について素材の特徴と実用例をご紹介致します。
《スチール複合板とは①》
看板の表示面の板に使用される「アルミ複合板」と似ていますが、高価で重量があります。
スチールですので、マグネット対応しており、簡単に言うと「磁石がくっつく板!」です。
《スチール複合板とは②》
構造はスチールの板を発泡樹脂で挟んでいます。
表面に焼付塗装が施されているので、シートなども貼ることができ、厚みは3mmが一般的です。
《磁石を利用し》
「数字マグネット」で日付けを表示したり、「矢印マグネット」で方角を指示したりなど、オリジナルマグネットも製作できます。
ご相談からで構いません。お気軽にお問い合わせください。
2020年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
※毎月1・3・5週の土曜日は通常営業日になります。
TOPへ戻る