本文へ移動

ウィンドウサイン(IJシート加工)

一番大きな広告面 そのままじゃ勿体無い

ウィンドウサイン(インクジェットシート)

地上の店舗だと、正面上部よりドアや窓ガラスの面積のほうが大きいことがほとんどです。空中店舗だとなおさら窓ガラスは重要な広告面です。

この写真は学習塾で、すぐ後ろには教室があります。広告と目隠しの意味で一石二鳥ですね。


サイズ:幅400cm 高さ90cm 程度
取付方法:ガラスにインクジェットシートを直貼り
素材:インクジェットシート(裏面が白いもの)+
   ラミネート加工(グロス艶有り)
全面だとインパクトも凄い
IJのシールカットも
空中店舗にも貼ります
町往く人にアピール

Tips:要注意!!シートを貼ってはいけないガラス面

よく見かけるウィンドウサインですが、全てのガラスに貼れる訳ではありません。
 
「網入りガラス」このガラスにはシートを貼る事が出来ません。
網入りガラスは防火設備用のガラスで、防火地域に指定された場所の建物の窓に使用されています。
 
この説明だと「熱に強いのかな」と思ってしまいますが、実は逆で中にワイヤーが入っているため、ガラスの高温部分と低温部分の温度差に弱く、温度差が大きくなると割れやすくなります。
 
網入りガラスは飛散防止には役立ちますが、温度差には弱いんです。
 
わかりやすい例で、網入りガラスに黒いシートを貼るとどうなるでしょうか。そこに日が当たってシート部分が高温になり、ガラスの高温部と低温部の温度差が大きくなり、割れます。
 
お店のガラスはどんなガラスで出来ていますか?もしガラスに何かを貼る予定ある場合はちょっと気にしてみると良いかもしれません。
2019年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
※毎月1・3・5週の土曜日は通常営業日になります。
株式会社クラフト
〒500-8287
岐阜県岐阜市北鶉3-24
TEL:058-276-3981
FAX:058-276-3961
───────────────

 
TOPへ戻る